BluGuitar AMP1 – Part.7 Switching Options For AMP1

BluGuitar AMP1 – Part.7 Switching Options For AMP1


AMP1のスイッチングオプションについて。

・Standard Mode
 左: Clean / Overdrive 切り替え
 中: Boost OnOff
 右: Reverb OnOff
 
 
・Preset Mode - 3 Favourite Sounds / Channels
 3つのスイッチに自身のプリセットを登録することができます。

 例えば
 左: Clean設定   Clean, Boost, Reverb
 中: Crunch設定  Vintage, no Boost, no Reverb
 右: Lead設定    Classic, no Boost, no Reverb

 みたいな感じで設定しておくことが可能です。
 
 
・Preset Mode + external Footswitch - Switching All 4 Channels And Boost
 Preset Modeに外部フットスイッチを接続し4チャンネル+ブーストのスイッチにし、

 外部フットスイッチ: CleanチャンネルとBoostのOnOff
 左: Vintage
 中: Classic
 右: Modern

 とするとクリーンの加え、オーバードライブのチャンネルを切り替えつつ、ブーストも可能となります。
 
 
・REMOTE1 - FULL CONTROL
 別売りの専用フットコントローラーREMOTE1を使用するとフルコントロールが可能となります。
 
 DirectAccessMode : 4Channel + Boost + Reverb + FX Loop + 2nd Master + Power Soak
  ダイレクトアクセスモードの時は上記のコントロールが可能です。
 
  特筆すべきは2nd MasterとPower Soakですね。
  2nd Masterは本体のマスターVolに加え、2つめのマスターボリュームとして機能します。
  これによって2つの異なる音量で使用することができます。
  簡単に言うとリズムとソロで違う音量設定ができますよと。
  もちろんプリセットにも保存可能です。

  Power SoakはW数の調整をする機能です。(0.15W〜100W)
  例えば自宅等大きな音が出せない環境でも、本体のマスターを上げた状態で音作りができます。
  音量の調整がメインの使い方ではありますが、歪み方にも影響があるのでいろいろと試してみると面白いです。  
  
 PresetMode : Gain + 36Presets / 4Bank + (別売)LOOPER KIT (4Programmable Loops for Pedals)
 
 
・AMP1 MIDI SYSTEM
 4Channel + Boost + Reverb + 2nd Master + Power Soak + Gain

 別売りのMIDI1 Adapterを使うことによってMIDI機器の制御も可能になります。
 例えばラック式のマルチエフェクター等もこれでプログラムチェンジができると。

やはりおすすめはREMOTE1ですね。こちらはPart.9にて紹介したいと思います。

BluGuitar AMP1 [NANOTUBE100]

価格:99,900円
(2017/12/10 14:55時点)
感想(0件)

BluGuitar AMP1/NANOCAB ステージセット 【AMP1/NANOCAB/Custom Speaker Cable 7mセット】

価格:158,760円
(2017/12/10 14:55時点)
感想(0件)

BluGuitar NANOCAB

価格:58,320円
(2017/12/10 14:55時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です